好きなことと報酬獲得を両立できる?

投稿者: |

読まれやすいキーワードと、自分が楽しめることを両立できれば、記事を作成する側としては楽しくアフィリエイトを続けられることでしょう。しかし、読まれやすいキーワードと楽しめることを両立させることが難しい場合もあります。
では、どうしたらよいのでしょうか。

●読まれやすいキーワードの探し方
たとえばグルメブログの場合、今注目の話題にのって書くことが読まれやすくなるポイントです。
・全国的に知られている人気店や食べもの
・チェーン店の新商品
・オープンしたばかりのお店
・地域で話題のお店
こういったものが検索されやすいです。
これまでには、パンケーキ、ポップコーン、タピオカなどが話題になりました。流行している時期にこれらのキーワードを使って記事を書くと、ブログに訪問してくれる人がぐっと増える可能性があります。
しかし、「タピオカ」など一つのキーワードを意識しただけでは、検索結果上位に表示されることは難しいです。なぜなら、一つのキーワードではターゲットを絞り込めないし、ライバルが多くいるからです。
あなたが書いた記事を必要としている人に記事を見つけてもらうためには、キーワードを絞り込む必要があります。
たとえば、タピオカが好きで、渋谷でタピオカドリンクを飲めるお店を探している人をターゲットとします。この場合、「タピオカ 渋谷 おすすめ」などのキーワードが考えられます。
キーワードを考えるときのコツはグルメブログの場合なら、「食べもの名+地域名+悩みキーワード」「店舗名+地域名+悩みキーワード」といった組み合わせを考えることです。
悩みキーワードは、先ほどの例だと「おすすめ」にあたります。この他にも、口コミ、人気、ランキングなどがよく検索される悩みキーワードです。

●楽しんで書く
収益につながり、なおかつ楽しんで記事を書けることが理想です。しかし、楽しみだけの記事では収益につながらないことも場合によってはあります。
それならば、2つの記事をきっちりと使い分けてみましょう。
収益につながる記事は、広告の位置やキーワード設置などをよく考えて書きます。
楽しみの記事は、自分の思うままに書きます。ファンを獲得することを目的としてもよいでしょう。
どうしても好きなことと報酬を獲得することを両立するなら、大きく稼ぐことを目指さない方がよいかもしれません。大きく稼ぐためにはSEO対策を万全にする、広告をきっちり選ぶなどが必要になりますが、少し稼げればいいかなという程度であれば、趣味としてはじめてみるのもよいでしょう。